本の森ちゅうおう(令和4年12月オープン予定)

現在、令和4年12月4日(日)の開館に向けて、工事を進めています。
本の森ちゅうおうは、京橋図書館(現在地 中央区築地1-1-1)と郷土資料館(現在地 中央区明石町12-1)が併設され、さらに多目的ホールやカフェを備えた複合施設です。
本の森ちゅうおうを多くの方々に知っていただくため、施設の概要をお知らせするとともに、これまでの工事の経過の画像を掲載します。

1 施設概要

(1)所在地 東京都中央区新富一丁目13番14号
(2)施設規模 地上6階、地下1階建て(延面積 約8,600㎡)
(3)京橋図書館
   座席 約450席
   蔵書数 約420,000冊
(4)郷土資料館
   常設展示室、企画展示室
(5)各フロア構成

6階 屋上庭園
5階 ラウンジ、書架・閲覧エリア
4階 視聴覚資料エリア、一般学習室、書架・閲覧エリア
3階 グループ学習室、一般学習室、書架・閲覧エリア
2階 児童エリア、地域資料室、郷土資料館企画展示室
1階 総合受付、多目的ホール、郷土資料館常設展示室、カフェ
地下1階 防災備蓄倉庫、地域防災倉庫

2 開設年月日

令和4年12月4日(日)

3 今までの建築工事の様子

2020年6月 着工当初

2020年11月 基礎工事

2021年2月 1階床工事

2021年6月 鉄骨建方、デッキ敷込

2021年9月 上階躯体工事

2021年12月 北面外部足場解体

2022年1月上旬

2022年1月下旬

2022年3月

2022年4月上旬

2022年4月下旬